天邪鬼 愛着障害

「あまのじゃく(天邪鬼)」は不器用女子特有の甘え方

更新日:

恋人の天邪鬼に悩んでいませんか?

天邪鬼は本人が意識的に行っているのでなく、自然になってしまう現象なので、人生の重要な場面でもお構いになしに出現します。

そうすると、相手している側も、本意が解らず、間違った選択をしてしまう場合があります。

取り返しがつかないことも起こるので、十分な理解が必要です。

この記事は次の方にオススメです

  • 天邪鬼を治したい方
  • 天邪鬼な人との関係を大切にしたい方
  • 天邪鬼な人と幸せに過ごしたい方
  • 天邪鬼な人のために、チームワークが機能しなくて困っている方

ここでは、天邪鬼」がどのようにして起こるのか、どう対策すればいいのか、

天邪鬼で失敗しない対策をご提案します。

減量に違いが出る違いがわかりました。

「あまのじゃく」は不器用女子に多い甘え方

「あまのじゃく」は、愛着障害に苦しむ不器用女子ならではの、不器用女子特有も甘え方です。

上手に甘えることができないので、エイヤー的に「行動化」のニュアンスを含んでしまいます。

無意識なので、本人はもちろん、相手は解らないことが多く、両者ともに傷ついてしまいます。

愛着は精神の安全基地

イライラが止まらない

愛着は精神の安定基盤で、人間関係の安全基地です。

十分に甘えることができる環境で育てられない、禁止令をかけられた状態で育つと、甘える体験をしていないので、自己肯定感が乏しく、他者を応援することも苦手なまま、成人してしまいます。

自分も助けを求めることが苦手になり、自分で対処しようと極限まで我慢して自分を痛めつけたり、最悪なケースでは、自分を破壊してしまいます。

特に言葉でのコミュニケーションが苦手なため「行動化」と取られてしまう場合があります。

減量に違いが出る違いがわかりました。

天邪鬼は「行動」で表現することが多い

行動化で表現する天邪鬼

心理学でいう「行動化」とは、防衛機制とセルフコントロールに関連して用いられる用語です。

つまり衝動(ストレス)を受け止めたりすることが思うようにできず、言葉に出して助けを求めることもできないので、ストレスが暴発して行動に移してしまうことです。

行動することでストレスを発散させていると言えます。
そのため自分の意図しない方向に進んで、後悔する場面も多くあります。

先に書いたように、助けを求めたり、ストレスを受け止めることができないので、本来なら相談してもいいはずの甘えられる相手に怒りをぶつけてしまうので、関係性を悪くしてしまいます。

相談してもいいはずの甘えられる相手に怒りをぶつけてしまうので、恋愛ではトラブルに発展してしまいます。

以下、おそだてゴエスと共有

「あまのじゃく」とは?

天邪鬼な不器用女子

「あまのじゃく」とは、漢字で天邪鬼と書きます。

あまのじゃくとは「わざと他者(特に重要な人)に逆らう言動をすること」です。

つまり「ひねくれ者」ですね。

天邪鬼の語源は、あまのじゃくは、「天探女(あまのさぐめ)」という悪神の名前が転訛したといわれています。

天探女は『古事記』や『日本書紀』の神話に出てくる神で、人の心の内を探り、意に逆らうという、ひねくれた神であった。

この天探女は、『瓜子姫』という昔話に登場する悪鬼の由来としても有名です。

減量に違いが出る違いがわかりました。

天邪鬼になる原因

率直に言えない
ネガティブなイメージが強い「天邪鬼」ですが、「天邪鬼」はどこにでもいます。
男と女の間柄でも、職場でも、同性同士、親子の間にも、天邪鬼はいます。

決して困らせのが目的ではないので、それなりの理由があることにも留意しましょう。

つまり天邪鬼は、他者の気持ちや言動の意味が分かっているのに、抵抗・反発します。

解っているのに、甘えられないのは、「相手に悪いのでは?」と、自己否定感が働くからです。
しかし、本心では、甘えたいので、抑圧してしまいます。
我慢するので腹が立ってきて、相手に抵抗・反発してしまいます。

抵抗する背景には、無意識の怒りが潜んでいます。

愛着障害が深いほど、大切な人との関係では、天邪鬼の傾向が強くなることははっきりしています。

つまり「独特の甘え」なのです。

減量に違いが出る違いがわかりました。

大切な関係であればあるほど反抗する天邪鬼

天邪鬼

怒りは特定の「誰か」向けられているわけではないので、それだけに抵抗される人は困り果てます。

あえて特定の「誰か」というなら「大切な人」です。

大切であれば、あるほど、抵抗され反発されるので、される側にすれば、関係を大事にしているので、我慢もするし、怒りもたまっていきます。

天邪鬼:無意識の目的

意地っ張りで頑固に「道理」がなく、ストレスを抱えると、強化され、ぶつけられるので、される側は、やがて堪忍袋の尾が切れるということになります。

そうなると両者とも落胆しますが、隠された目的である可能性が高いのです。

愛着障害の原因となった「甘え不足」裏返せば「私の気持ちはわかってもらえない」という挫折感の再現です。

天邪鬼の奥に潜んでいる無意識の本当の気持ちです。

もともとはイラストの子どものように、お互いに甘えながら、成長したかったのが、本音です。

まとめ

この記事は以下の方のお役に立てましたか?

  • 天邪鬼を治したい方
  • 天邪鬼な人との関係を大切にしたい方
  • 天邪鬼な人と幸せに過ごしたい方
  • 天邪鬼な人のために、チームワークが機能しなくて困っている方

友だち追加で、1:1の無料ご相談もしていますので、ご利用ください。

LINE友だち追加

天邪鬼は甘えたいのに甘えられなかった環境に育ったために、後天的に形成された「甘えるための仕組み」です。

だから、そんな言動していたら、いまに傷つくよ」と心配しても通用しません。

精一杯の仕組みだからです。

しかも自分で考えたわけでもなく、自然に出来上がった仕組みなのです。

人間は「弱い」ところを自然に補強するようにできています。すごいですね。

なので、無意識に、補強した仕組みがますます使えるように、トレーニングしていきます。

全部、無意識です。

なので基本的に治りません。治らないので上手に付き合っていくようにします。

減量に違いが出る違いがわかりました。

 

LINE友だち追加LINE友だち追加

この記事をブックマークしますか

注目記事

オキシトシン 1

性欲が高まって肉体的な満足が欲しくなるのは、男性ホルモンと言われる「テストステロン」や女性ホルモンといわれる「エストロゲン」といった性ホルモンの仕業です。 恋をして愛着が高まり性欲も高まるのは、心の問 ...

白雪姫 2

毎日、いっぱいいっぱいっていうことありませんか? 時間が足りなくて、なにから手をつけたらいいのか、わからない。 多くのおとな女子が、高校時代と比べて、猛スピードで進む毎日に、ため息つく間のない時間を過 ...

美女と野獣 3

明歴々露堂々(めいれきれき ろどうどう) 禅語「明歴々 露堂々」とは、すべての存在が明らかに、すべての物事がはっきり現われ出ているさまで、そのままの姿のすべてが真理の現われであるという意味です。 空気 ...

塔の上のラプンツェル 4

わかってほしいのに、わかってくれる人がいないとき、人は寂しいものです。 「塔の上のラプンツェル」の主人公ラプンツェルは18年間、育ての親であるマザー・ゴーテルから、塔の外に出ることを禁じられていました ...

シンデレラ 5

出典 https://www.pinterest.jp/pin/403001866632881753/ 無心 「無心」という言葉は禅語の中でもよく知られています。 しかしその意味もかなり広範囲に解釈さ ...

-天邪鬼, 愛着障害

Copyright© ラ部 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.