リーダーシップ 人間関係の仕方

女子だって世界で通用するリーダーシップを身につけたい

更新日:

リーダーシップの勉強なんかしていないのに、リーダーを任されると嬉しい反面、慌てますよね。
はじまりはいきなりという人が少なくありません。
会社で十分な研修をしてくれるとこともありますが、仮に十分な研修を受けていても、人間力が反映されます。
自分を否定的に捉えている人には、複雑ですよね。

リーダーシップの磨き方をご紹介していきます。

リーダーシップは肯定的な人間関係ができるのが条件

リーダーシップ

リーダーシップは肯定的な構えから生まれます。

<私はOK, あなたもOK>が肯定的な人間関係の仕方の構えです。

リーダーであってもなくても、人のコミュニケーションの仕方には4つのパターンがあります。

つまり自分が無意識に執着している「人間関係の仕方」です。

  • <私はOK, あなたもOK>
  • <私はOK, あなたはNO>
  • <私はNO, あなたはOK>
  • <私はNO, あなたもNO>

このうち肯定的なのは、<私はOK, あなたもOK>だけです。

あとは、否定的な人間関係の仕方ばかりです。

否定的な人間関係に執着していませんか?

次の3つのパターンにはOKが含まれますが、他者にノーを突きつけているには自分を肯定できていないからです。

  • <私はOK, あなたはNO>
  • <私はNO, あなたはOK>
  • <私はNO, あなたもNO>

リーダーは、目的を果たすには、PDCAとマイルストーンを上手に使うことが必須ですが、これらは否定的な構えからは生まれません。

肯定的な構えの典型は人間関係の仕方に表れます。

このような構えからリーダーシップが生まれることはありません。

ですから、まず自分自身の人間関係の仕方を変えることが急務となります。

リーダーシップの心得

では、その先にあるリーダーシップの心得です、

  •  明確な目的を持ち、チーム全員に行く方向(目標)を鮮明に示すこと。
  • その目的を達成すると、どうなるかを全員に認識させること。
  • その目的、目標には大義があること。
  • 目標は北十字星の如きであること。
  • 誰一人として疑う者なく、全員がやれると信じていること。
  • 目標に圧し潰されないようにマイルストーンがあること。
  • 毎日は地味だが目の前の成すべきことに無我夢中で取り組むこと。
  • マイルストーンを命のように大切にして毎日の達成を祝福すること。
  • 毎日PDCAを回して常に改善を図ること。
  • 常に最悪の状態を予測、想定して、準備すること。
  • それでも起こったトラブルは楽しむこと。
  • どんな悪い環境でも、すべてを受け入れること。
  • ストレスに対して感情の渦に身を置いて逃げ込まないこと。
  • 放置すればその日の内に情熱は失せる、消えない前に全員に火を点けること。

これらをさっと眺めても、人間や人生に肯定的でないとリーダーシップが発揮されないのは明らかです。

リーダーシップを身につける手順

リーダーシップの6ステップ

いろんな事件が起こって謝罪にリーダーが登場しますが、世界に通用するリーダーを見かけること少ないですよね。

リーダーは命令していたらいいと思うっている方がまだまだ少なくない。
昔は恐怖で組織を束ねることができた時代がありました。

しかし現代では「共感」され、部下が自律的に行動する組織でないと生産性はあがりません。

共感される目的・目標は人を想う気持ちがないとでてきません。
リーダーシップを発揮する、身につけるには、世界に通用する人間力が必須なのです。

これが世界で通用するリーダーシップを身につける6ステップです。

リーダーシップの資質は生まれ育った環境で決まるのか

そこで優れたリーダーシップの資質は生まれ育った環境で決まるのかと思いがちですが、現実はそうではありませんよね。

自分を高めたいと思うことがいちばんの原動力です。
そこからアサーティブ(率直・誠実・対等・自己責任)な態度が生まれます。
そうしないと他者から何も入ってこないに、自分が発信もできないからです。

「人生は出会いだ」と言われます。
情報社会の現代では情報はたやすく入手できますが、大事な情報は出会いがないとなかなか入手できないからです。

否定的な構えからアサーティブな関係は生まれません。愛された体験が大切なのです。

まとめ

否定的な人間関係の仕方を決意したのは、わずか1歳半です。
驚きですね。

1歳半のことなんて記憶にないですね。

だから潜在意識に自分がこだわる人間関係の仕方が潜んでいます。
これを顕在化するのが、マインドフルネスです。

でもいきなりマインドフルネスで、自分を自在に発見できるわけでもないので、
予備知識が必要です。

それがゴエスです。

 

 

この記事をブックマークしますか

注目記事

オキシトシン 1

性欲が高まって肉体的な満足が欲しくなるのは、男性ホルモンと言われる「テストステロン」や女性ホルモンといわれる「エストロゲン」といった性ホルモンの仕業です。 恋をして愛着が高まり性欲も高まるのは、心の問 ...

白雪姫 2

毎日、いっぱいいっぱいっていうことありませんか? 時間が足りなくて、なにから手をつけたらいいのか、わからない。 多くのおとな女子が、高校時代と比べて、猛スピードで進む毎日に、ため息つく間のない時間を過 ...

美女と野獣 3

明歴々露堂々(めいれきれき ろどうどう) 禅語「明歴々 露堂々」とは、すべての存在が明らかに、すべての物事がはっきり現われ出ているさまで、そのままの姿のすべてが真理の現われであるという意味です。 空気 ...

塔の上のラプンツェル 4

わかってほしいのに、わかってくれる人がいないとき、人は寂しいものです。 「塔の上のラプンツェル」の主人公ラプンツェルは18年間、育ての親であるマザー・ゴーテルから、塔の外に出ることを禁じられていました ...

シンデレラ 5

出典 https://www.pinterest.jp/pin/403001866632881753/ 無心 「無心」という言葉は禅語の中でもよく知られています。 しかしその意味もかなり広範囲に解釈さ ...

-リーダーシップ, 人間関係の仕方

Copyright© ラ部 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.