恋愛のゴエス

恋愛のゴエスってナニ?

更新日:


 

恋愛のゴエス

ゴエスとは5つのSのこと。

恋愛のゴエス

ゴエスをしたら頭も心もスッキリ

恋愛のゴエス

ゴエス・・・

整理、整頓、清掃、清潔、習慣とは、自分を知ることに他なりません。

モノのゴエスをしたら、

     

  • 整理・・・
    整理が苦手な人は、一般邸に生活する中で「モノがどんどん増えてしまう」「モノが捨てられない」という問題を抱えています。
    モノが増えてしまう原因は、他者からのアプローチが動機になって優先していまう傾向があります。
    そうするうちに自分がなぜ、そのモノを持っているのか?
    意味が曖昧になってきてしまうのです。
    この姿勢は人生全般に影響しています。
  •  

  • 整頓・・・
    整頓とは、収納したものを簡単に取り出せるように仕組み化することです。
    ただ目につかないように収納するのなら、隠しただけです。
    自分がやりたいことがはっきりしていないと、収納をどうしていいのか、分からずになって、隠すようにしてしまいます。
    そうすると、使い時には出てこない現象が起こります。
    整頓とは、すぐに出せるように収納することです。
  •  

  • 清掃・・・
    清掃とは、チリ、埃をはらうこと。整理・整頓したものが整った状態を維持することです。
    清掃によって整理・整頓の仕組みが保たれます。
    仕組みを保つために欠かせません。
  •  

  • 清潔・・・
    清潔とは、整理、整頓、清掃を統合した状態ですが、清潔は姿形ではなく、感じ方です。
    感じるレベルまでに持って行こうとすると隅々まで清掃が行き届いていないとできません。
    さらに磨くことが重要になります。
    磨くことは「凛として生きる」姿を無言で表します。ここまでくると生き方(姿勢)になりますね。
  •  

  • 習慣・・・
    「整理」から「清潔」までの仕組みを、自分に躾て自分の身体と頭に習慣化します。
    生き方は暮らし方になって具体的な行動で語られるようになります。
    もうあなたは、自然に30%の仲間入りをしています。

 

恋愛のゴエス

恋愛のゴエス
恋愛を整理、整頓、清掃、清潔、習慣すると、どうなるでじょう?
 

整理

恋愛のゴエス

 

 

 

 

 

 

整理は区別すること。
ところが、整理が苦手な人は「過去が捨てられない」「親子関係を引きずってくる」「他人の視線」「他人の価値観」など「恋愛」という箱の中になんでも持ち込んでしまいます。何が入っているのかよく分からない状態では。シンプルな恋愛が出来なくなってしまいます。

相手の方を困らせる原因になり、その負担で、楽しい恋愛ができなくなります。

楽しい恋愛は、遊びの恋愛ではありません。恋愛はお互いを尊重することなので、楽しいのが当たり前です。
楽しくない恋愛はどちらか一方、あるいは双方が傷つきます。

整頓

恋愛のゴエス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

整頓は、整理したものを必要なときに、すぐに使えるようにすることです。

恋愛の整頓は、必要なときに、使いたい心をすぐに使える状態のことです。
たとえば自分の気持ちが整理できていたら、求愛されたときには、すぐにふさわしい心が引き出せます。
プロポーズされたときに、すぐにイエスと答えられるのは、整理できているからですね、

率直になれるのは、生きる力が身についているからです。

清掃

恋愛のゴエス

何事も放置していくと埃がつくものです、
清掃とは、日常的に埃を払い、ゴミを取り除くこと。
疎かにしていると、他人がゴミを投げ込んでいきます。
他人のゴミとは他人が抱えているストレスです。

自分の大切なテリトリーが汚されないようにする秘訣は、常に整理整頓して清掃した状態にしておくことです。

清潔

恋愛のゴエス

清潔とは、磨いてクリーンな状態。つまり「凛」としていること。
女の子の名前によく使われるこの漢字ですが、凛の意味は引き締まって凛々しい姿、状態のこと。
シャキッとしている。毅然としている印象がありますね。

自分を磨くことで、自分を信頼できるようにすることは、愛され女子の基本です。

ヤリチンが言い寄ってくる女子は自分の相手にふさわしいと認識するからです。
凛とした女性には凛とした男性が近づいてきます。

恋愛の基本です。

習慣

恋愛のゴエス

習慣は、繰り返すことで習慣になります。

素敵な女子になるには、整理、整頓、清掃、清潔、習慣の5つのステップを繰り返すことで習慣になります。

内面から輝くようなセクシーな女性になりたい。いくつになってもカッコいい女性でいたい。
そう語る女性は少なくありません。

素敵な男性と出会いたい、キラキラするような恋愛がしたい、素敵な結婚がしたいと思えばこそですよね。

まとめ

恋愛のゴエス

恋愛のゴエスとは、幸せな恋愛〜結婚のナビゲーターです。

 

 

注目記事

オキシトシン 1

性欲が高まって肉体的な満足が欲しくなるのは、男性ホルモンと言われる「テストステロン」や女性ホルモンといわれる「エストロゲン」といった性ホルモンの仕業です。 恋をして愛着が高まり性欲も高まるのは、心の問 ...

白雪姫 2

毎日、いっぱいいっぱいっていうことありませんか? 時間が足りなくて、なにから手をつけたらいいのか、わからない。 多くのおとな女子が、高校時代と比べて、猛スピードで進む毎日に、ため息つく間のない時間を過 ...

美女と野獣 3

明歴々露堂々(めいれきれき ろどうどう) 禅語「明歴々 露堂々」とは、すべての存在が明らかに、すべての物事がはっきり現われ出ているさまで、そのままの姿のすべてが真理の現われであるという意味です。 空気 ...

塔の上のラプンツェル 4

わかってほしいのに、わかってくれる人がいないとき、人は寂しいものです。 「塔の上のラプンツェル」の主人公ラプンツェルは18年間、育ての親であるマザー・ゴーテルから、塔の外に出ることを禁じられていました ...

シンデレラ 5

出典 https://www.pinterest.jp/pin/403001866632881753/ 無心 「無心」という言葉は禅語の中でもよく知られています。 しかしその意味もかなり広範囲に解釈さ ...

-恋愛のゴエス

Copyright© ラ部 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.